箱有フィギュアの方が高く売れる!

フィギュアを高く買取ってもらう際に、箱有りと箱なしどちらがよいのでしょうか?どのようにフィギュアを保存すればよいのか。 - 開封済みの箱アリフィギュアを高く売るには?

開封済みの箱アリフィギュアを高く売るには?

同じ箱アリのフィギュアでも、未開封の品と開封済みの中古品とでは、買取価格に差が出てきます。
買取店を選ぶときには、未開封でも減額されにくいところを選ぶのがポイントです。
大幅な減額によって買い取り表よりもずっと低い査定になってしまった、なんてこともままあります。
開封済みの箱ありフィギュアを高く売るための店の選び方は次の通りです。

定額買い取りを行っているお店を選ぼう

開封済みでもきれいな状態で保存されているフィギュアなら、「定額買取」制度を採用しているお店に出すと減額されにくくなります。
さすがに付属品が欠品していたり、明らかに汚れが目立つ、壊れているなどの理由なら減額はやむをえません。
しかし、新品同様の開封済み商品なら、未開封品の7〜8割以上の値段がつくチャンスがあります。
定額買取制度のあるショップとしては、「もえたく」が有名です。
送料・手数料が無料の宅配買取に対応しているので、全国各地から利用できます。

発送する前に気を付けること

まずは、いったん箱の中身を確認し直して、フィギュア本体以外にもパーツや保証書などがすべて揃っているかを見てみましょう。
せっかく箱や本体がキレイでも、欠品があると減額になる可能性が高いからです。
開封済み箱ありフィギュアの宅配買取では、配送中の傷を防ぐために、梱包は丁寧に行いましょう。
箱のちょっとしたすり傷やへこみだけでも、査定に響く可能性があるからです。
フィギュアの箱を入れる段ボールの中には、緩衝材をしっかり入れておき、箱はプチプチで包んでおくと安心です。
段ボールに詰める緩衝剤は、衝撃から守る最低限の役割が果たせれば、古新聞や通販の使いまわしなど適当に揃えられるものでコストを抑えましょう。

関連する記事